Archive for 12月, 2016

八幡西区の歯医者さんは糖尿病も直してくれる!?

歯医者さんなのに?と思うでしょ。
いや、これ、ある意味本当なんですよね。
実は、糖尿病と歯周病って、深い関連があるといわれているんですって。
これまでのいろいろな研究結果で、糖尿病の人は歯周病になりやすいということが分かっているそうです。
また、糖尿病の人は歯周病がより重症化しやすくて、歯周病の人は糖尿病になりやすいなんて言われているんですって。
逆に、歯周病の治療をすると糖尿病が改善することもあるのだとか。
なぜかというと、重症の歯周病は、味覚障害を起こすことがあって、どうしても高カロリーとなる味の濃い食事を好みやすくなり、偏食を改善できないということが多いんですって。
ですから、糖尿病の方で、口臭が気になるとか、歯がグラつく、歯ぐきから出血するなど気になることがあれば、いつものかかりつけ医ではなくて、歯医者さんの歯周病の検査を受けるほうがいいらしいですよ。
こういう話、八幡西区にある歯医者さんも熱心に警鐘を鳴らしてくれています。
でも、よく考えたら、歯周病を治すことで、糖尿病が改善されるなら、一石二鳥!
歯医者に行かない理由がないですよね。
どちらにせよ、糖尿病の人は、検査も兼ねて、こういうことに熱心な先生を尋ねられたらいいと思います。